鍵穴を修理している男性
注目の記事
対策をする

玄関のドア鍵は、プロの空き巣にとって簡単に開けることが出来る場所となっています。鍵を使用せず針金などで開けることが出来るため注意が必要です。防犯をするなら、特殊の鍵にすることで防ぐことが出来ます。

ドアノブを交換する

ドアノブは、開閉の際にとても重要な役割を担っています。そのため、壊れてしまった場合は修理する必要があります。また、ドアノブ交換は自分でも行えますが不安な場合は業者に依頼すると良いでしょう。

修理する

ドアノブ修理をする際、自分で行う人もいますが業者に依頼することで手間を省くことが出来ます。また、道具の購入も必要になってくるため予め業者に任せておくことで費用を抑えることが出来る他にもスピーディーに修理が行えます。

気軽に利用

鍵が開かない際や、紛失した場合に利用することが出来る場所に鍵の110番が利用出来ます。また、業者を利用する際に気になる点に費用が挙げられますが予め確認しておくことで安心して任せることが出来るでしょう。

ドアを交換する

ほとんどの家庭に見受けられるドアは、様々な役割を果たします。壊れてしまった他にもデザインを変えたい場合などにドアを交換すると良いでしょう。また、業者に依頼する場合は費用を把握しておくことで気軽に利用出来ます。

被害を事前に防ぐ

自動扉

鍵に関する様々な相談を受け付けてもらうことができ、またトラブルの解決にあたってもらうことができるのが鍵屋という専門業者です。例えば自宅の玄関の合鍵を作製したい、よろ防犯性の高い鍵を購入したいといった際に利用することができるのはもちろんのこと、トラブルが起こった際にも頼りになる存在となっています。自宅の鍵を紛失してしまい家に入ることができない、車の鍵を車内に入れたままドアを閉じてしまった、遺品整理に伴って鍵を開ける事ができない家具や金庫などが出てきたなどといった、様々なトラブルにあたっての開錠作業オ依頼することが可能となっているのです。鍵に関しての総合的な依頼が可能となっているため、積極的に活用していくといいでしょう。

特に紛失時など緊急時に利用することが可能なサービス業者となっているため、いざという時に備えて、携帯電話やアドレス帳などに、自宅にすぐに駆けつけてくれる業者の電話番号を登録しておくのがオススメとなっています。近年は365日、24時間体制で依頼を受け付けてくれる業者が数を増やしており、また深夜や早朝といった時間帯であっても、すぐに駆けつけてくれるサービス業者が数を増やしているため、そういった業者を予め調べておくと、いざという時に焦らずにすむのです。ただし、玄関の開錠作業などを依頼するにあたっては、身元を証明する物、たとえば運転免許証などが必要となる業者が大半であると言ったことは、合わせて覚えておくといいでしょう。本人確認をした上で、利用が可能なサービスとなっているのです。

オススメリンク